あなたの実力、リーベンで試してみませんか?

 民間救急リーベンには、ほぼ毎週のように、採用希望の電話がかかってきます。
現職、あるいは退職した救急隊員、新卒の救命士、看護師の卵、医療資格を持ちながら異業種に従事している方など、 応募者は国内外を問わず老若男女さまざまです。

 まずはじめに、はっきり申し上げます。
 高額なサラリーが欲しい方、仕事で国内外旅行に行けるとお考えの方、救命士の特定行為、ACLSにこだわる方、 さらには公務員試験を落ちてどこも行くところがないから、まあ腰掛でとお考えの方はどうか弊社への御応募を遠慮願いたいと思います。

 どうしてもリーベンで働きたいという強い意志をお持ちの方で、医療資格を持ちながら甘んじて他の仕事に就いている。
 民間の搬送会社に就職しながらも、単なる搬送員としてしか従事していない救急救命士・看護師の皆様。

 行政の救急隊員という職に就きながらも全くその組織では活躍できないなど、志を持ちながらもその情熱を生かしきれない皆様を弊社では求めています。
 どんなに華やかなキャリアを持っていても、逆に専門学校を出て右も左もわからない新人でも、全ては一からのスタートをして頂きます。
リーベンでは皆様の過去には興味はありません、人生一度や二度の失敗や躓きはあります、問題はそこからどのように起き上がり前に進んでゆくかです。
 弊社の門を叩くのであれば、まっさらで正直な、嘘偽りない気持ちでお越しください、一切の分け隔ては致しません。
 欧米では「Flight Paramedic」「Flight Nurse」といった職種があります。
この仕事に就く医療従事者は、 ほんの一握りのスペシャリストであるといわれています。
それは、時に医師以上の知識と技術が求められ長時間にわたり患者管理ができる体力とモチベーションが必要だからです。
「邦人が邦人を救出」するという理念の国際民間救急リーベンでは「邦人救出チーム」として全世界に飛び、世界中の医療従事者と一緒に仕事をしていきます。
 ここでは高度な医療知識や技術も必要かもしれません。
しかし、もっとも大切なものは、その任務に従事する職員の人間性です。
 弊社が求めている人材は、経歴や資格ではなくきわめて一般的・常識的な生活ができること、 決して驕ることなく不用意に医療知識・技術をひけらかすこともなく、多くの市民と同じ目線で話ができ、 身も心も疲れている患者様やそのご家族に真摯な対応ができる姿勢であり「仕事を長く継続できる根気と情熱」を持つ人材であります。
 年齢・性別・国籍は一切不問です。 弊社で勤務することへの人一倍の情熱をお持ちの方、是非ご連絡下さい。

リーベンの門は常に開いております。

※会社見学も随時受け付けていますので、お気軽にお問合せ下さい。